300万円の借金返済記

早く借金を返したい

ほぼすべての有名なクレジットカード会社では、還元率を約0.3パーセント~1.2パーセントあたりに決めているようです。加えて、誕生月に利用したら他の月のポイントの5倍etc…の限定のサービスを実施しているところだって存在しているのです。
クレジットという単語は、「信用」とか「信頼」という意味がある言葉なのです。言葉の意味からも分かるように、どこかでクレジットカードの新規入会の審査に上手にパスしたければ、申し込んだ方の「信用力」が最も重要になると言っても過言ではありません。
ご存知のとおり新しくクレジットカードを作る場合には、けっこうな日数を必要とすることが当たり前で、早い場合でも約1週間は待たなければいけないのですが、最近では即日発行可能なクレジットカードだって、よく探していただくとあるのです。
普通のクレジットカードで準備されている海外旅行保険の場合、何かあったときに重要な「海外の旅行先での治療のために医療機関等へ支払った費用」についての補償は、範囲外なので、旅行に行く前にはチェックしておくことがが絶対に肝心です。
ネットでも見かける新規でも即日発行できるクレジットカード。こういったカードは、ネットを利用したサイトから申込みして、そのあとカード会社の店舗で用意されたカードを手渡す、という手順が普通であろうと思います。

 

当然、クレジットカード利用によるポイント還元率が、高くなっているクレジットカードを選択していただくことができたら素晴らしいんですが、どこの会社のクレジットカードが、カード利用のポイント還元率が高いカードなのか比較するというのは不可能に近いことなのです。
最近話題の即日発行だけに留まらず、早いものだと7日かかるかかからないくらいで、発行されることになるクレジットカード会社に対し一度に新規に入会を申し込むのは、逆に審査の面で不利という説も聞かれます。
カードの情報などのセキュリティのこと、それに付帯してくる旅行保険等、まさかの時のために、カードのセキュリティー性を考慮したい人には、いわゆる銀行系のクレジットカードに決めてしまうのが、ダントツでおすすめでしょう。
クレジットカード選びは、すごく種類が盛りだくさんで、選びきれずに困ってしまうことが頻繁にあります。そのようになってしまったときには、人気のサイトのランキングで、イチ押しに選ばれた大人気のクレジットカードから見つけるのが絶対におすすめ。
失敗しないクレジットカードをチョイスする際についてのポイントで大切なのは、ポイント還元率に限ったことではないのです。入会したときの特典や年会費として支払う金額、事故などの担保条件についても決めるときには必ず比較・検討するべきです。

 

申し込んだら即日発行可能なクレジットカードというのは、当たり前ですがカードを貰ったらすぐに、受け取ったクレジットカードによる支払いができるような仕組みになっています基本的には、待つのは10日程度ですが、その日数を大きく縮めることができるのです。
あなたの多くのシーンで役に立つ、クレジットカードのお得なデータを掲載して、難しいクレジットカードを選定するときの悩みを解消するためにおすすめなのが、便利なクレジットカードのランキングだ。
新規に申し込んだクレジットカードの即日発行及び、当日受領までできるのは、インターネットを使ったPCでの新規カード発行の申し出と、審査結果がどうなったか確認を実施して、お店やサービスカウンターを訪問して、発行済みのクレジットカードを貰う手段が考えられます。
年会費の有無についてだとかもらえるポイント、付帯する補償、さらにその他にも、かなり多くの項目で比較できるので、どちらのクレジットカードがどのようなときにどうやって機能するのかが、理解しやすいランキングによって比較していただくことが可能です。
なるべくクレジットカードについて考察しているランキングを上手に活かして、今のあなたの暮らし方に合っているカードを上手に見つけていただいて、現金払いよりもずっとお得で便利なクレジットカードでのお買い物を送ってください。クレジットカードにはキャッシング枠もついているので急に現金が必要となった時もべんりですよ。先日私は医療費が思った以上に掛かってしまい、その時にキャッシングを利用して支払いをしました。※医療ローン

 

引っ越しに伴い身辺整理を行いました。
普段から無駄な物を買わない事や不要だと感じた物はすぐに処分する事を心がけてきました。
しかし、引っ越しの準備を進めていくと思っていた以上に不要な物や処分すべき物がわいてきました。
引っ越しの際に少しでも荷物を減らしたかったので、今後使わないであろう不要と思った物や壊れてしまった物などは、一斉に処分しました。
買い取りが可能だと思われる物などは、買い取りに回したりもしました。
本やCDなどは、地元のブックオフへ。
本、CD共に10円~50円くらいの値段がほとんどでした。
ブックオフは、買い取り単価が基本的に安いので250円くらいの利益にしかなりませんでした。
状態が良くても古い物が多かったので妥当な値段だと思います。
値段が付かなかった本や買い取り不可能だと思われる本は、インターネットを通じて寄付しました。

洋服やファッション小物などは、地元のリサイクルセンターと郵送で買い取りしてくれるサービスを利用しました。
地元のリサイクルセンターは、重さで値段が決まるタイプだったので状態の良い洋服でもまとめて50円くらいでした。
郵送の買い取りサービスは、200点くらいを大きめの段ボール2つほどに詰めて2500円ほどになりました。そのほか、使わなくなった貴金属も買い取ってもらいました。昔に付き合っていた彼からもらったものや、自分で買ったものなどなんとなく使わないのに捨てることができなかったものもまとめて買い取りしてもらいましたよ。貴金属の買取はコチラでしてもらいました~→貴金属買取
着払いだったので送料もかからずに大量の洋服を処分できたので良かったと思います。
今回の買い取りで得た収入は、引っ越し後に必要な雑貨購入に当てたりしました。
雑貨購入は、100円ショップなどで小物を買う程度で済んだので
残りは、子供の養育費の為に貯金しています。
引っ越しが完了して子供の物や洋服など、また不要な物が出きたので近々買い取りサービスを利用したいと思っております。

簡単にお金を作る方法としてはお金を借りるということもできるのですが、一人の人間として消費者金融だけは使いたくないって思っているのでそこだけは避ける方法を考えたいですね。そうならないためにも日ごろからの節約と貯金をしっかりとしていきたいと思います。お金はあって困るものではありませんからね・・・

 

旅行が好きで、時間とお金に余裕がある時は目的地を決めずに出掛けます。
旅行する時はとにかく「お金を気にしない」ようにと自分の中でルールを決めているんです。

気にし過ぎな過ぎて旅先で使いすぎて財布の中身がスッカラカン!!帰りの費用がなくなってお金を借りちゃうと言うハプニングが起こったこともありますよ(笑)※借り入れどこがいい
宿泊地も結構リッチな所に泊まりますし、ご飯だっていつもよりワンランク上のお店へ行きます。散財しまくります!!(笑)

これは私の中で「旅行は非現実」だと思っているからです。
お金を気にせず優雅にその日を過ごす事で、大変な仕事や日常生活の疲れを癒しているんです。

先日も海の綺麗な街へ行ってきました。
いつもだったら絶対に電車は自由席で乗りますが、旅行の際は指定席か空いてなければグリーン車です。
1時間だけでもゆったりと座って過ごしたいので、ここは絶対に譲れませんね。
到着したらまず予約していたお宿へ行って荷物を起き、辺りを観光します。
この時、お宿のスタッフさんに観光タクシーを呼んでもらって、それに乗って観光します。
そうするとスイスイと観光地に到着しますし、迷ったり歩きすぎて疲れる事もないんです。
観光が済んだらお宿で夕食か、もしくはちょっと高級なお店で食べます。
ワインなんか飲んでいい気分でお宿へ帰り、ゆったりとお風呂に浸かります。
ぐっすり眠って朝ご飯を食べて、また少し観光したら今度も新幹線で楽に家へと帰るのです。

この旅行をしている間は本当に楽しくて、「今すっごく贅沢してるな~」と嬉しい気持ちになります。
それほどお金を沢山持っている訳でもありませんし、お給料も平均以下です。
でもこの贅沢な時間の為に、毎日頑張って働いて、生活費もギリギリまで切り詰める事ができるんです。
私にとっては正に、「贅沢は味方」ですね。
我慢し過ぎるとストレスが溜まってしんどくなってしまうので、こうやって過ごす時間を作る事によって、バランスを保っています。

 

子供の頃から、お小遣いやお年玉はあったらあっただけ、全部使ってしまうような計画性のない性格でした。
貯金するように怒られても我慢出来ずに、欲しいお菓子や漫画にばかり使ってしまうのです。

そんな子供がそのまま大人になって、社会人になり自分で稼ぐ様になったものの益々散財癖は酷くなっていきました。

一番の原因は、クレジットカードを持つようになったからだと思います。

スマホのアプリゲームに毎月何万も課金をしたり、大して欲しくない物を買ったりと後先考えずにどんどん使ってしまいました。

そして設定していたカード限度額いっぱいまで使ってしまい、貯金もないので請求がきた時に両親に相談した所「絶対貸さない、自分で何とかしろ」と言われたのです。

だから私はまたここで「どうせだったらキャッシングして多めに借りて、余った分でまた色々買おう」と馬鹿な事を考えて30万の借金を作りました。

キャッシングは簡単に審査が通り、あっさりと自分の希望額を借りる事が出来てしまいました。
ここで止めておけばよかったのに、私は調子に乗って事あるごとにキャッシングするようになったのです。

そうしてあちこちのキャッシングサービスから借り入れ、1年で合計300万以上の借金が出来上がりました。
闇金から借りた訳ではありませんが、しがない平社員の月々の給料では追いつかない返済額となってしまいました。

借金と散財癖が彼氏にバレて「そんな人とは結婚できない」とフラれるし、友達も「借金を申し込まれるのは嫌だから」と皆、私の周りからいなくなってしまいました。

両親にもまだ20代後半なのに自分のわがままで借金を作るなんて情けないと言って、完済するまで縁を切るとまで言われています。

今一生懸命働いて返していますが、1人暮らしをしていて生活費や家賃も考えつつなので、なかなか完済までにはまだ遠いです。
早く完済してスッキリしたいのですが、後何年かかってしまうかとても不安です。

もっと計画的に借りればよかったとひたすら後悔しています。